≫ EDIT

海外のダウンロード版ゲームを贈り物として購入する際の注意

XboxOneは海外でしか販売されていないゲームを海外アカウントなしで本体の設定の地域さえ変えてしまえば購入できることは有名です。(ただしその国に合ったギフトカードが必要)
またMicrosoftストアは他の誰かにプレゼントとしてゲームなどを購入することも可能です
つい最近この機能でちょっとした問題が起きたので解決策を残しておく。

事の発端は自分のフレンドがMHW:IBを購入してくれたことから始まります
このゲームは日本では販売されていないので北米ストアで贈り物として購入し、自分にコードを送ってくれました。本体の設定を北米にし、コードを正しく入力(コピペ)したところエラーが発生

20190925035721221.jpg

今いる地域と購入した地域が一致してないからダメですって事なんですが、フレンドに確認したところ確かに北米で購入したとのこと。念のために日本やイギリス、カナダなど主要な国に変えてみたものの通りませんでした。
公式サイトのヘルプによると「贈り主と受取人が常に同じ国か地域にいることが必要であるということを示しています。」と記されていたので、フレンドの本体も購入した北米にしてもらい再度試しましたが同じエラーが出ました。

色々と試しましたが全て同じエラーで弾かれてしまい途方に暮れていましたが、ある可能性に気が付きました。「まさかIPで判断してるから地域を変えてもダメなんじゃないか?」というものです。
とりあえずエラーのメッセージを日本語でググっても何も情報が出ないので英語のメッセージで検索したところ有力な情報が出てきました。

サイト名:.resetera(たぶん知恵袋的なサイト)
Xbox: Friend gifted me a game, but i can't redeem it. I have some questions
「フレンドからゲーム買ってもらったけどコードが認証されない」的な意味

相談の内容を翻訳してみたところ自分たちと全く同じ状況だということがわかりました
解答も全て翻訳すると「TunnelBare」というアプリを使えば簡単に解決できるということ。この「TunnelBare」とはVPNを簡単に利用できるアプリで、早い話が日本からアクセスしても好きな国からアクセスしているように偽装できるって事です。


TunnelBare
公式サイト(PC版はこちらから)
Android版
iOS版

自分はAndroid版をインストールしました

Screenshot_20190924-011849.png

起動するとこのような画面になっているはずです
見ての通り日本語に対応しています
会員登録が必要ですが、カナダのしっかりした会社のようなので安心でしょう。

Screenshot_20190924-012104.png

会員登録が終わりログインするとこんな感じの画面になりました
簡単な説明があるだけですぐに使えます。

Screenshot_20190924-012120.png

画面下の国名をタップすれば好きな国の住人になれます。

Screenshot_20190924-012144.png

国を選んだら画面上のスイッチをタップすれば終わりです。これで自分の端末はアメリカからアクセスしてることになります。画面右上のカギマークがVPNを使用している状態です。あと注意として無料版は月500MBの通信しか使用できません。

Screenshot_20190924-011756.png

端末にインストールされているXboxアプリから再度コードを入れた通りました!TunnelBareをインストールしてから5分程度で完了です。残った通信容量は495MBと全く使用しないので安心してください。


こんな感じであっさり解決しました。しかしこれはMS的には黒に限りなく近いグレー…というか黒なのでやるなら自己責任でお願いします。贈り物は素直に日本のストアか北米ドルのギフトコードを渡してあげましょう。
関連記事
スポンサーサイト



| Xbox360・XboxOne | 03:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大洗町に行ってきました!2018 その2

前回の続きです。

午後からは大洗タウンミーティングに参加しました
ふるさと納税者に参加チケットが送られてくるので、それを受付に見せるとリストバンドが渡されました
このリストバンドがある人が納税者の証ということとタウンミーティング後のイベントに参加できる証明になります

・タウンミーティング会場
20180902ooarai007.jpg

会場内です
意外と本格的でした

・タウンミーティング、始まります!
20180902ooarai008.jpg

タウンミーティングが始まると、どこかで見た顔ぶれがずらずらと…w
内容は主に大洗にあるお店の紹介です
古くからあるお店はもちろん最近できたお店なんかも紹介されました
お店によっては店主イジりもあり、本当に仲がいいんだな~とホンワカとしました

最後のほうに質問コーナーが設けられたのですが結構ガチの感じで聞いてるこっちまで緊張するほどでしたね
それだけ大洗やガルパンが好きって事なんですね
しかし皆さん口をそろえて明言したことは
「我々がガルパンが好きで勝手にやっているだけだから心配しないで」でした
ガルパン側も町役場の人も大洗で行われているイベントには一切口出しはしていないそうです
大洗の町の人が自分たちで計画して行い、制作側はリクエストされたものを準備し、役場の人は交通整理をするだけ。本当に勝手に色々とやっているとのことですw

・イベントの説明
20180902ooarai009.jpg

そしてタウンミーティング後は納税者限定のガルパンうぉーく
町内にあるQRコードを読み取るだけのイベントですが、そこそこ歩かされます
また、アクセスが集中したからかアプリがうまく動作せずに大変でした

・ダージリンのパネルでおなじみ
20180902ooarai010.jpg

戦車が突っ込んだ旅館「肴屋本店」
本当に突っ込まないようにね
中には入っていませんが、入り口からダージリンがお迎えしているお店です
店主曰く一般客から一瞬引かれるが、ちゃんと説明すれば理解してもらえるそうです

・華さんのパネルがある味の店たかはし
20180902ooarai011.jpg

大洗名物、みつだんごが食べれるお店
イベント終了後に会食があるとのことなので1つだけ頂きました
本当は10個くらい食べたかった…w

・妙子のパネルがある「魚忠」
20180902ooarai012.jpg

みほたちが追い詰められた時に描かれたお店
名前が違いますがそのままでした

・痛タクシー?
20180902ooarai013.jpg

駅付近に戻った時にガルパンタクシーを発見
乗りたかったけど短距離じゃ意味ないので遠くから写真だけ…

・戦車のパン
20180902ooarai014.jpg

お店を撮り忘れましたがパン屋さんの「ブリアン」です
これは代表的な商品「ガルパン」ですw
値段は高めですがボリュームがあるので結構お腹に来ました
お店が閉まってて帰ろうとしたときに店主の方が帰ってきてすぐに開けてくれました
ラスクまでおまけに貰ってしまい、感謝です!

20180902ooarai015.jpg

午前中に来たシーサイドステーションのまいわい市場内にあるお店でアイスを注文
干し芋アイスです
干し芋と芋風味のアイスはまさに絶品でした
持ち手の紙が劇中の74アイスを再現してます

イベント終了後は旧ガルパンギャラリー内にてお食事
大洗にある色々なお店から美味しい料理を好きなだけ食べれました
残ったらタッパーに入れてお土産に頂きました

記念撮影なんかと色々とやっているうちにお開きに
外は真っ暗でした

20180902ooarai017.jpg

帰りに良い感じの写真です
大通り沿いにある看板なんですが、ライトアップまでされてます

寂しいですが大洗から離脱しました

20180902ooarai019.jpg

水戸駅でまさかのラッピング電車に遭遇
最後まで楽しませてくれました!

20180902ooarai021.jpg

切符と入場券
麻子の誕生日が近かったのでスタンプは冷泉麻子でした

20180902ooarai020.jpg

今回一番のお目当てだった革財布
色はかなり悩みました…

20180902ooarai022.jpg

蝶野さん好きな自分は買わずにはいられませんでしたねw
続・撃破率百二十%!
普段まったくお酒を飲まないのですが、とても飲みやすくおいしかったです!


ちょっと急ぎな感じで書き進めてしまいましたが自分の初大洗をブログにしました
とりあえず楽しいことだらけでガルパンのテーマパークというのがわかりやすい表現ですかね
今度は資金をちゃんと用意して訪れたいです!
関連記事

| 雑記 | 05:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT