≫ EDIT

関連記事

| 雑記 | 05:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

全鉢スリット化計画

ベランダで育てている植物たちは基本的に普通のプラスチックの鉢を使用しています
現在それを「スリット鉢」に移行しようという計画です
スリット鉢もプラスチックなんですが鉢の側面下部に切り込みが入ってるんです
これにより植物の根がぐるぐる巻きになりにくくなるんですと

なぜこの鉢に変えようかと思ったかというと基本的に鉢底石が不要だからです
毎回の植え替えの時に鉢底石を綺麗にして天日干しにして~という作業がめんどくさくて…

スリット鉢01

こちらが実際に植え替えた株の一部です
デザインの問題も統一すれば意外と様になるものです
春の植え替えはもう終わりなので残った株は秋に行おうと思ってます
まず梅雨~夏が問題なく越せるかという実験も兼ねてますけどね


最後にスリット鉢のメリット・デメリットです
・メリット
根が巻かなくなり鉢内部で均等に根を張るため鉢のサイズを抑えられる
鉢底の通気が良いため根腐れしにくい
鉢底石は不要(使用しても良い)
通常のプラ鉢より軽め
鉢が柔らかいので植え替えの時に鉢から取り出しやすい

・デメリット
デザインが悪い
スリット部分から用土が漏れ出す
通気が良いため乾燥が早い
スリット部分からナメクジなどが侵入する可能性がある
人気がないため、売っているところが少ない

以上でしょうか
デメリットはちょっと工夫すれば解決することばかりです
問題は本当に「売っていない」ことです
自分はサカタのタネが近くにあるため色んなサイズの鉢を入手できました
しかしホームセンターなどは6号などメジャーなサイズのみだったりそもそも取り扱っていなかったりと苦労するかもしれません
特に画像の真ん中で使用している長鉢タイプは見かけたことすらないです
専門店以外で大量に取り扱っているお店は園芸に詳しい人かプロがいると思っていいかもしれないですw

また秋ごろに植え替えをしたらブログにしようと思っています
もしスリット鉢に興味があって見かけたときはぜひ買ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

| ガーデニング | 17:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT